製品完成までのご報告

03/26/2018

 

 

製品をお待ちいただいている皆さまへご報告があります。

 

これまで製品の完成に向けてメーカーの方々と調整し、何とか3月中の日本への納品を目指してきましたが、

それがどうしても4月になってしまうことが分かりました。

 

理由は、『製品の完成度』を最後まで妥協せず追い求めた結果、やむなく完成時期を伸ばす以外になかったという点にあります。

 

クラウドファンディングでご購入いただき、製品の到着を心待ちにしてくださっている皆さま、

また、福祉機器展やホームページなどで販売開始を待っていてくださっている皆さまには、

心からお詫び申し上げます。

 

 

サンプルを確認しては、厚みの調整、ロゴの入れ方、色味の調整をお願いし直すという作業などを何度も繰り返して、

現在、最終的な調整に入りました。

 

4月中には、

クラウドファンディングのリターン発送とホームページでの販売開始が可能になるかと思います。

出来るだけ早く、そうなるよう今必死に急いでいますので、

申し訳ありませんが、もう少しだけお時間いただけたらと思っております。

 

 

完成までの道のりについては、

またこの後色々ご報告させていただきます。

 

とにかく今は皆さまに製品を一日も早くお届けできるよう頑張りますので、

どうか今しばらくお時間くださいませ。

 

 

準備ができ次第、またご報告させていただきます!

どうかご理解いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

Please reload

// NEWS //

Archive

Tags